全国体育学習研究会 - ZENTAIKEN Web Site

全国体育学習研究会
TOPイメージ

全国体育学習研究会とは

 全国体育学習研究会(略称:全体研/ぜんたいけん)は,2005年11月の全国大会長野大会で50周年記念大会を催し,現在も民間教育研究団体の立場から体育学習の授業研究を地道に継続している全国組織の研究会です。

続きを読む...


お知らせ・・・・・・

New会員の新刊本案内

☆2017/04/28
◎朝倉先生の本の紹介
 全体研会員の朝倉雅史先生(早稲田大学)の研究が体育科教育(大修館書店)5月号で紹介されています。
 「私の研究ノート48」にて、教師の信念研究について述べています。どうぞ、ご一読ください。

◎佐藤先生の紹介
 全体研研究委員の佐藤善人先生(東京学芸大学)が監修する連載が体育科教育(大修館書店)4月号から始まりました。
 連載のタイトルは「スポーツと君たち」。中高生、大学や若手教師を読者対象にして、スポーツの価値を伝える論考です。どうぞ、ご一読ください。


☆2016/11/17
 研究委員長の書籍が創文企画から出版されました。20年間の研究を整理されたものです。以下は「はじめに」の抜粋です。全国大会前にお手に取ってお読みください。
 「遊び」という概念との出会いが、体育の学習指導に関して、研究したり授業研究の実践に参加させていただいたりするときの、やはり「要(かなめ)」であることに気づく。20年の期間がありながら、論考が一定の、あるいは一貫したものになっていると思えるのも、この観点の存在が大きい。またそれは、そもそも体育のことを考えるときには、「一丁目の一番地」といった場所を「遊び」という観点が占めているからではないかとも思っている。

松田恵示著
◎ 「遊び」から考える体育の学習指導  創文企画


☆2016/03/03
 全体研のメンバー
が中心となって執筆、編集、監修等を行った本が発刊されました。ご購入の上、お読みください。
 体育科教育(教科教育学シリーズ 第6巻)
  [監修]橋本美保・田中智志  [編著]松田恵示・鈴木秀人
  一藝社 本体2200円(税別) 2016年3月刊行

   詳細はこちら


Facebookスタート

☆2015/11/29
全国体育学習研究会の公式Facebookを始めました。すでにFacebookを利用されている方は、こちらから入って、「いいね。」をクリックしてください。もちろん「シェア」していただいても結構です。
 初めてFacebookをされる方は、まずアカウント登録をしてください。沢山のご利用をお願いします。
 Facebook(フェイスブック)の使い方こちらから。
 初心者の方(登録とログイン法、使い方)こちらから。


入会案内

 ☆全国体育学習研究会の会員になるには、「入会希望」のメールをください。入会に関するメールはこちらから。


全体研の出版案内
☆全国体育学習研究会創立50周年記念誌
  「ふだん着の体育を求めて」 1冊1000円 詳細はこちら
☆全国体育学習研究会創立50周年記念出版(明和出版)
  「楽しい体育の豊かな可能性を拓く」 
     ~授業実践への手引き~  1冊1890円
 ※購入ご希望の方は、本名を明記して申し込んで下さい。「申込」、「お問い合わせ」、「ご意見」はこちらまで。

「全体研ニュース」のメール配信

 ☆全体研の会員の方で全体研ニュースメール配信希望者は、「全体研ニュース配信メールアドレス」を登録していただく必要があります。
  メールアドレスの登録、氏名、県名、「全体研ニュース配信メールアドレス」、を明記の上、こちらまで。
  なお、全体研ニュースは、PDFファイルで送付します。PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されています。(次をクリックしてください) Get Adobe Reader
  • 2017/3/06
  • 「阪神大会」開催日決定!
  •   来年度行われる予定の、第62回全国体育学習研究協議会阪神大会ですが、11月2日(木)~4日(土)の2泊3日で開催される見通しとなりました。
  •  授業公開日は2日(木)、小学校2校、中学校1校、高校1校が予定されています。学校名等はこちらから。
  •  詳細は分かり次第、ホームページにアップします。来年度の計画に入れておいてください。
  • 2016/12/04
  • 「宮古島大会」無事終了!
  •   沖縄県での3回目の開催となる、第61回全国体育学習研究協議会宮古島大会が無事終了致しました。実行委員会のメンバーが少なく、しかも若手が多く、実行委員長はかなり心配をされていましたが、提案授業当日は好天にも恵まれ、宮古島の小中学校の子どもたちが、明るく楽しくプレーする姿を拝見することができました。
  •  本会の特徴であるグループワークでは、宮古島青少年の家で、深夜遅くまで(夜を徹して)議論が続きました。途中、地元の先生方の計らいで、美味しいものを食べに行ったり、観光に行ったクループもあり、充実した2泊3日を送ることができました。
  •  総会で、次年度は大阪・神戸を中心とする、阪神大会が行われることが決定しました。阪神地区での開催も初めてです。来年に向けて実践をつみかさね、その結果を阪神大会に持ち寄りましょう。期日は11月上旬の予定です。決定し次第、ホームページ上でお知らせします。
  • 2016/11/21
  • 「宮古島大会」緊急連絡!
  •  宮古島大会ご参加の皆様へ
  •  実行委員会からの“緊急連絡”!
  •  事務局の不手際で会員の皆様へ参加登録のハガキを送れませんでした。大変にご迷惑をおかけして、申しわけございません。このホームページ上で確認をさせていただきます。
  •  FAX及びメール(期限を過ぎた方も)で申し込まれたすべての皆様を参加登録させていただきました。
  •  A会員(29名)、B会員(18名)、地元参加(21名)です。若干地元の参加が増えるかもしれません。
  •  日程は2次案内通り進めて行きますので、よろしくお願いします。2次案内はこちらから。
  •  宮古島は、今週から雨模様ですが、気温は25度前後、湿度が高い状況で半袖シャツでも大丈夫です。
  •  長い道中、お気をつけてご来島していただきますようお願いします。心からお待ちしております。
  •  詳細問合せ 実行委員長 与那覇周作(よなはしゅうさく)
  •  問合せはこちら  携帯電話:090-9574-9129
  • 2016/09/15
  • 「宮古島大会」二次案内
  •  宮古島大会実行委員会から二次案内が出されました。会員の皆様には、まもなく実行委員会より郵送されると思います。お誘いにもありますが、沖縄県での開催は3回目、参加しやすいように2泊3日の開催となっています。お誘い合って、大勢の方の参加を期待します。
  •  こちらからご覧下さい。
  • バックナンバー
  • 2015年度
  • 2014年度
☆このホームページに関するご質問、ご意見は、メールにてお願いします。ご質問・ご意見に関する メールはこちら